代表のブログ


by tosakon-tokyo
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_14213166.jpg

今朝は少し雲の多い天気でしたが、その後は晴れ間も出て来た東京です。

新緑もいつの間にか色濃くなり、南九州は梅雨に入ったにかありません。

今朝もいつも通り秋津のモスバーガーでコーヒーを飲み、新秋津から中央線直通の「むさしの号」八王子行きに乗る予定でしたが、駅に行くと運休のアナウンスが。

「中央線が信号故障で止まっちゅうきに」とのことで、今朝は武蔵野線から南武線を乗り継いで立川にやってきました。

「あれ、今日は〇〇さんが入会手続きに来る言いよったに」と思いながらPCのメールBOXを見ると「大分遅れそうです。済みません。」のメールが。

10:30の予定のところを1時間ばあ遅れて来て「ご迷惑お掛けして済みません」と本当に済まなそうに挨拶する彼女でした。

30代半ばの女性ですが、高知にもんてもエイとお話ししていますので、東京在住の高知関係者はもとより、高知県内の方とのご縁も歓迎です。

とても明るく、思い遣りもある方ですので、これからの活動が楽しみです。

[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-05-26 14:36 | 婚活 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日の夜、仙台から東京にもんて来ました。

月曜日の夜から雨には全然降られず、新緑の東北を満喫した2泊3日の旅でしたが、大宮に着く手前から雨が降り出しました。
f0291565_16311347.jpg

その雨も今朝は上がって再びエイ天気に。

ウオーキング途中で見かけた民家の紫陽花も梅雨間近の今、生き生きとと咲いちょりました。

休みでノンビリさしてもらいましたが、その間にも会員さんのお見合い設定は朝晩のPCチェックでやりよりました。

今日は休み明けで休み中の処理をしゆうところへ問い合わせ電話が、高校同窓の方のようでしたが、お子さんのことをご心配の様子。

「HPで内容をよく確認してお越しください」とお話ししちょきました。

そんなこんなしゆうところへ午後は会員さんの来室。

ウイークデーの来客の少ない日に来られてじっくり話し込んで行かれました。

納得して頑張って活動してくれるように期待しちょります。



[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-05-24 18:11 | 婚活 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_17510875.jpg

昨日は相談室業務を早目に切り上げて、仙台にやって来ました。

夜は「元祖炉端」で山菜やお店の雰囲気を満喫してリラックス。

今朝は会社時代の仙台在住の先輩とお茶して近況を確認した後、仙山線に乗って山形へ。

昨日の夜の思い付きで、山形の「さくらんぼ東根温泉」に入って来ました。

作並から山寺と続く新緑が美しく、見飽きない風景で身も心も癒される気がしました。

山寺を過ぎると田園風景の向うにまだ雪が残る月山や朝日連峰の山々が望め、GWの高知とはまた違うのどかで美しい田舎の風景にしばし見とれちょりました。

東根に着くとまずは蕎麦を頂き、その足で温泉で寛いで生ビールを飲んで同じルートをもんて来ました。

会員さんのお見合いの段取りをした後、今夜も国分町です。





[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-05-22 18:05 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日、ボケちょって投稿を間違えちょりました。1日遅れで改めて投稿します。

今朝は北風が強く、半袖でのウオーキングはチクと冷かった東京・清瀬でした。

昼間は気温が上がって来て、過ごしやすい一日になりそうですね。

昨晩はTVのチャンネルをいじくりよったら、イギリスのロイヤルウエディングを放映しよりました。

昨日も忙しかった相談室、家にいに着いて晩御飯の支度をしゆううちに、うっかり見逃すところでした。

夢の世界でしたが、流石の英王室と新しい時代を感じさせるものでしたね。

伝統がある王室の中でも、自分たちで時代を切り拓いて行こうと言う意思が感じられました。

馬車を先導しよった白馬も興奮して落ちつかざったみたいですが、あの雰囲気では無理もありません。

遠い世界のできごとのようですが、刺激を受けた人も多かったのではないでしょうか?

相談室では昨日も今日もお見合いがあり、交際に入る人もいます。

[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-05-21 14:54 | 婚活 | Comments(0)

梅雨の季節ももうそこに

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_13424807.jpg

朝のうちは陽ざしがあった東京・清瀬ですが、その後雲が入れて来て、湿った風が強うになって来ました。

自宅近くの松山緑地に隣接しちゅう都立清瀬高校の紫陽花も、梅雨の季節に合わせるかのように花弁が出て来ちょります。

梅雨と言うと鬱陶しいイメージがありますが、お見合いから交際に進む人達にとっては、お相手とのデートでのロマンチックなシチュエーションにもなります。

鎌倉の紫陽花寺が有名で、土佐婚俱楽部や多摩婚俱楽部の会員さんも毎年誰かしらがデートを楽しみよりますが、未だ鎌倉はチョッと遠いと言う関係の二人にはあまり無理せんずつ、近場の紫陽花園等探してデートするようにお勧めします。

花を眺めながら、他のカップルに刺激を受けながら、ドキドキデートを楽しんでくださいね。

[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-05-18 11:16 | 日記 | Comments(0)