代表のブログ


by tosakon-tokyo

季節外れの紫陽花

土佐婚倶楽部代表・東京相談室の織田祐輔です。

異常気象と言われて久しいですけんど、よう考えてみても大分おかしいですね。

本来なら今頃は二十四節気の寒露の頃ながですねぇ。
それでそうこうしよったら今月下旬頃は霜降になり、その後は四季の冬ながですきに。
この暑さでは調子が狂うて蝉がバブレて出て来たり、桜が咲いたりするがも仕方ないかもしれませんね。

こんな感じで進むともともと持っちゅう人間の動物的感覚も狂うてしもうて妙な考え方や動きをしたりすることになったりするがかも知れませんね。

時々「自分たちの子供、孫、ひ孫達の為に人も生きられる環境を守らないかん」と書いたりして来ましたが、その前に我々世代が生きゆう今の時代が十分おかしうなっちょりませんろうか!!

2020年の東京オリンピック。7月末~8月初旬、「東京は人が居れるような状態じゃろうか?」と勝手に心配しよります。

今朝のウオーキングで見た紫陽花。また咲き出した?綺麗ですけんど・・・
高知は黄砂?


f0291565_10415823.jpg

[PR]
by tosakon-tokyo | 2013-10-12 10:42 | 日記 | Comments(0)