人気ブログランキング | 話題のタグを見る

奥多摩の紅葉狩

土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日も予報より大分温かった東京ですが、妻と一緒に青梅から奥多摩方面へと出かけました。
平日ですきに私達より年上のご年配の方が多かったですけんど、電車もかなり混んじょりました。

電車に乗って景色を見もって良さそうなところで降りて行きあたりばったりで散策するつもりでしたけんど、前日に多摩婚倶楽部の男性会員さんがブログを見てメールをくれまして、自身のデート経験をもとに「青梅から奥多摩行で御岳駅で下車川沿いを沢井まで散策して食事などするのがエイです」みたいなアドバイスがありましたので、その線で行くことにしました。

季節は紅葉狩りにはボッチリやったみたいでご覧の景色でした。「景色はエイけんど、やっぱり東京は人が多いねぇ」等と同じ高知県人の田舎もんどうしで話ながら下ってくると暫時沢井に着きました。

軽い食事後、妻の希望で対岸の「櫛かんざし美術館」へ、江戸時代からの4,000点のコレクションは男性でも結構面白うに見れます。妻と行って正解でした。ひとりやったら絶対寄らざったと思います。

そしてその後は澤乃井の「利き酒処」で、しぼりりたてから大吟醸まで「美味しいけんどやっぱりちょっと甘い」「そりゃ高知の酒みたいなわけにはいかんろう」等と勝手なことを言いながら堪能しゆううちに、谷間の店ははや夕暮れになり、急いで電車に乗って往んだことでした。

奥多摩の紅葉狩_f0291565_16384342.jpg奥多摩の紅葉狩_f0291565_16385850.jpg奥多摩の紅葉狩_f0291565_16423748.jpg
by tosakon-tokyo | 2013-11-20 16:43 | 日記 | Comments(0)