人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高知の高校の先輩がご相談に来室

高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
高知の高校の先輩がご相談に来室_f0291565_11513378.jpg
自宅から徒歩10分ばあの黒目川に下って行く道の途中の街路樹は花梨(かりん)です。春は白やピンクの花が綺麗ですが、今頃の季節になりますと黄色い実がなって、熟れて来るとなんともエイ香りが漂うて来ます。

実は果実酒にしたらエイということで清瀬の知り合いにももろうて作ったことがありますが、実がこじゃんと硬いがには閉口しました。スライスするがが大事、怪我せんようにやく掛かって作りました。今年あたりはもううもうなっちゅうと思いますきに飲んでみます。喉にエイにかありませんきに。

ところで昨日は午後高校の1年先輩がご相談に訪ねて来てくれました。柔道をしよったとかでガッチリした体つきですが、お話しぶりは温厚なオジサンでした。

大学卒業後関東で就職してずっとこちらの生活ですが、今はさいきんの仕事の関係で都内においでるとのこと。ご相談はその末の娘さんのことでした。

ご本人は都会の生活より田舎がエイと言うことで、お祖母ちゃんのおる高知に暮らすようになっちゅうとのことでした。

他の人にも頼んだりしたこともあるということで聞きよりましたら、土佐婚倶楽部とも連携しゆうNPOのNさんのことでした。「なんや、Nをしっちゅうがかえ?」との話しから同級生などの話になりますと、暫時数人の共通の人の名前が・・・やっぱり高知は狭いもんです。

と言うことでめっそう狭い高知ばっかりやのうて、四国やその周辺ばあには範囲を広げてご縁を捜す方向の話になったがです。

高知に居る娘さんには高知相談室の間室長をご紹介することになりますが、どうもその時にはお母さんが行かれるようなお話でした。

なんとお母さんは間室長と高校が同窓にかありません。いや狭い狭い!!
by tosakon-tokyo | 2014-10-27 11:52 | 婚活 | Comments(0)