人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イベント参加などを経て入会決意

高知と東京に拠点を置く高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
イベント参加などを経て入会決意_f0291565_14451249.jpg

昨日は夜にかけて梅雨らしい雨もようでしたが、今朝はとうから雲の切れ間から朝日が差して、ウオーキングの途中からは急速に晴れ間が広がって来ちょりました。

朝、通りかかった清瀬第3小学校の校庭のフェンスには児童の俳句が時々差し替えながら掲示されちょります。「いちごはね はずかしいのか かおまっか」4年生女子の作品。なんという素直な句でしょう!!こんな心を何時までも持ち続けたいもんです。

さて、相談室は土佐婚倶楽部も多摩婚倶楽部も先月からなんやかんやと大忙し。引っ越しをしたがは徐々に落ち着いて来たみたいですが、イベントやら見学やら入会やら動きが絶えません。

土佐婚倶楽部東京相談室では今年はイベント開催を増やいて、それを通じての出会いや相談室への理解を深めて頂きたいと頑張りゆうところです。

ある女性は昨年の関東高知県人会大懇親会で知り合い、イベントのお手伝いも含めてイベント参加するということになりました。今年は1月のイベント準備会、4月のお花見会、そして7月は「土佐婚パーティーinおきゃく」と進みよりますが、この方は参加してお手伝いもしてくれよります。

私も会うたびに彼女への理解が深まり、「結婚の意思があるなら早うにエイ人を!!」と思うようになり、先日改めて個別の面談をさせて頂きました。

彼女も色々な人と接する中で「キチンと活動してエイ人と出会いたい」と思うようになったみたいで、入会を決断。7月には入会される段取りです。

私達と信頼関係を築き、既婚者を含めて色々な人との出会いで結婚についての意思を固めることができるイベント参加をお勧めします。

by tosakon-tokyo | 2016-06-17 14:45 | 婚活 | Comments(0)