代表のブログ


by tosakon-tokyo

助け助けられての人生です。

高知東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_12513254.jpg

沖縄の梅雨は中々明けんみたいですが、ボツボツ梅雨前線が北上、雨が少ない関東でも日曜日辺りには雨が降るかも知れんとの予報の変わってきました。

今日は真面目に相談室に居って、土日のお見合い最終確認やらせないかん日ですが、今日も午後は外出します。

7月22日(土)に開催される「清瀬の環境・川まつり」会場の柳瀬川の土砂の放射線量の評価の為です。

小学生を中心とした子供たちが大勢、素足・裸で川の中に入り、ボート遊びや、いかだコンテスト等の川遊びを楽しみますので、安全確保の観点から毎年、開催日前に土砂を採取して、放射線量を測定。

今日はそのデータを評価して頂くために、清瀬市にある「明治薬科大学」にお邪魔して、先生方からご評価いただく日ながです。

お一人の先生が川まつり実行委員会にも参加して頂いており、そんなご縁もあってお願いしよります。

放射線の専門の先生も加わって頂いて心強いですが、私達も遠慮せずに「餅は餅屋」とお願いしゆうところです。

結婚も、出会いや、交際が苦手の人にとっては大変重荷になることですが、私達みたいな専門家に頼ることも悪いことではありません。

不得手なことと思ったら、素直に「他人の助けを乞う」ことも大切ですね。

「助けて!!」と言って楽に生きてみませんか?

[PR]
by tosakon-tokyo | 2017-06-16 12:52 | 婚活 | Comments(0)