人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダラダラした交際は時間の無駄だけでなく、お相手にも失礼です。

東京と高知でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。
ダラダラした交際は時間の無駄だけでなく、お相手にも失礼です。_f0291565_14063509.jpg

昨日は久しぶりの本降りやった東京ですが、7時半頃に会議を終えて清瀬第三小学校を出た時には雨も上がり、夏至の空には未だ明るさが残っちょりました。

沖縄は梅雨明けにかありませんが、本土の梅雨はこれからが本番。

ウオーキング途中の松山緑地の紫陽花も雨に生き返ったようでした。

さて、結婚相談所に入会しての活動はプロフイールを見て、申し込んだり申し込まれたり、はたまたこの二人は何か合いそうと相談員のお薦めなどからお見合いに進みます。

そして、「次またお会いしてみたい」とお互いが思うたら交際に入りますが、ここからは本当に自分にとっての結婚相手かどうか確認する期間となります。

畏まったお見合いとは違い、段々と砕けた感じのデートになって来て、お見合い時にはないお相手像が見えて来て、上手く進む時も、「どうしてもその癖が嫌!!」等となる場合もあります。

そこらで本当に結婚に進むかどうかの結論を出す時期ながですが、「お相手の条件がエイきに捨てがたい」とか「親が進めるきに断りにくい」等で結論も出さずにダラダラ、ズルズルした交際になるような困ったことも起きます。

私達は双方の幸せのために「お互いにとって一番大事なものは何か?」を確認してもらい、進むのか止めるのかを真剣に考えて頂くようにしております。

婚活は自分の幸せのみならず、お相手の幸せにも思いを馳せることが大切ですね。

by tosakon-tokyo | 2017-06-22 14:07 | 婚活 | Comments(0)