代表のブログ


by tosakon-tokyo

宗田節の誘惑に勝てなかった黒猫「静」

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

先日は上野にできたという「土佐清水ワールド」に妻と高校からのチンの友達2人と4人で行って来ました。

5時開店からすんぐに入店、店に入ると香って来たがが宗田節の香でした。

そのうち升に入ったかいたお節が一杯出て来ましたが、やっぱりこのお節は普通の鰹節よりずっと香りが強いですね。

そう言えば、先日「とささとプロジェクト」で8月末に送って来た高知の特産品の中にも、宗田節の削り節と粉末があったことを思い出しました。

私達は「おひたし」や「冷ややっこ」「お煮物」等に振りかけて楽しみよりましたが、ある日帰宅してドアを開けると宗田節の香が!!
f0291565_15281787.jpg

電気をつけてみると、食卓の周りのカーペットの上に、粉末がボッタリ。

こじゃんと怒られた黒猫「静」。普段はテーブルの上にも上がらん行儀のエイ猫ながですが・・・

宗田節の香には勝てざったみたいです。

その後、掃除機でお節を吸い取りましたが、その後掃除するたんびに宗田節の香が強烈にして来る我が家です。

実はそればあ叱られた「静」ですが、また、同じことを土曜日にやらかしちょりました。

[PR]
by tosakon-tokyo | 2017-09-26 08:00 | 日記 | Comments(0)