人気ブログランキング | 話題のタグを見る

代表のブログ


by tosakon-tokyo

結婚前提の交際とは?

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

台風2回襲来もあり、雨の多かった10月でしたが、いつの間にか11月に入りました。
結婚前提の交際とは?_f0291565_15400051.jpg

今朝の東京・清瀬は朝の内雲の多い天気でしたが、午後には晴れ間が広がって来て秋らしい晴天になりました。

さて、結婚相談所に入り会員登録して活動して行くがには、基本的なお約束事があります。

それはお見合い後交際に入ったら3ヶ月を目安に交際を進めると言うこと。

何が何でも3ヶ月で婚約するか交際終了するか決めないかんということではありませんが、3ヶ月と言う期間を意識しながら、お互いをように理解し合うて自分の結婚相手としてどうかをしっかり判断してもらうと言うことです。

そもそもが女性も男性も「エイ相手を見つけて早うに結婚したい」と言う人同士がお見合いして交際するわけですきに、いたずらにダラダラと過ごすがは双方望むところではありません。

また、もともとお互いのことはプロフィールというものを見て、「大体こんな人やろう」ということは把握してお見合いしちゅうがですし、もっと知りたいことで直接お相手に聞きにくいことらあも相談所の人を介して聞けるという利点もあります。

そんな、環境で5~6回も会えばお互いの相性も分かって来るし、お相手への感情もはっきりしてきます。

そうすると相談所の人がせっつくわけでもなく、本人から自然に「この人と結婚に向けて真剣に交際したいです」と思うようになるというわけです。

そう思うたらお相手にその気持ちを素直に伝える。

それを受けてもろうたら、そこからが「結婚前提の真剣交際」ということになり、結婚に向けて具体的なお話し(お仕事、お住まい、お金、家族のこと等)を進めることになるがです。

入会の時、この説明をすると、皆さん「3ヶ月で?ホンマに?」と言う顔をされますが、結婚に向かう方はほとんどがこんな感じで進みます。



by tosakon-tokyo | 2017-11-01 15:40 | 婚活 | Comments(0)