人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「いなかパイプ」を知っちゅう?

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

先週の21日(春分の日)は雪も舞う冬に逆戻りの日でしたが、その後段々と気温が上がって来て

今週は連日20℃超になるにかありません。
「いなかパイプ」を知っちゅう?_f0291565_15151410.jpg

色々花も咲き出して、桜の季節(ソメイヨシノ)もあっという間に行ってしまう、そんな今年です。

そんな移り変わりの激しい季節に、面白い高知の人に出会いました。

3月1日の一木会(関東高知県人会幹事会)でファンド(基金)の出資者募集のご案内をしてくれた「一般社団法人いなかパイプ」の佐々倉玲於さんです。

いなかパイプは四万十町に移り住んだ人らあが田舎と都会を繋ぐパイプづくりをしゆうと言うことで、事業開発や人材育成に取り組みよります。

農業や林業、水産業色々ありのようで、そんな田舎の現場と都会を結びながら1次産業の再生に取り組みゆうみたいです。詳しくはこちら:http://inaka-pipe.net/ 

高知のためにと東京で土佐婚俱楽部をやりゆう私には相通ずるところがあって名刺交換。

「ちびっとやったら出してもえい」旨の連絡をすると、一度お会いしたいとのお返事。

木曜日に池袋でお会いしましたが、「一体どんなもの好きが!!」と私のことも色々聞いてくれました。

私の息子世代ですが妙に応援しちゃりとうなる「いなかパイプ」でした。


by tosakon-tokyo | 2018-03-26 15:49 | 日記 | Comments(0)