夢の世界のようなロイヤルウエディングを見ました。

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日、ボケちょって投稿を間違えちょりました。1日遅れで改めて投稿します。

今朝は北風が強く、半袖でのウオーキングはチクと冷かった東京・清瀬でした。

昼間は気温が上がって来て、過ごしやすい一日になりそうですね。

昨晩はTVのチャンネルをいじくりよったら、イギリスのロイヤルウエディングを放映しよりました。

昨日も忙しかった相談室、家にいに着いて晩御飯の支度をしゆううちに、うっかり見逃すところでした。

夢の世界でしたが、流石の英王室と新しい時代を感じさせるものでしたね。

伝統がある王室の中でも、自分たちで時代を切り拓いて行こうと言う意思が感じられました。

馬車を先導しよった白馬も興奮して落ちつかざったみたいですが、あの雰囲気では無理もありません。

遠い世界のできごとのようですが、刺激を受けた人も多かったのではないでしょうか?

相談室では昨日も今日もお見合いがあり、交際に入る人もいます。

by tosakon-tokyo | 2018-05-21 14:54 | 婚活 | Comments(0)