代表のブログ


by tosakon-tokyo

相談室は早仕舞いして、避難所運営協議会へ

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_15175765.jpg

言うたちしやないですけんど毎日暑いですすね。

40℃超えのところも出て来て酷暑が続きます。

当分、7月中ばあはこのままみたいな天気予報です。

被災地の方々はどんな思いでいるのか、そんなことを思いつつ今日は相談室は早仕舞い。

地元・清瀬市の近所の小学校で「避難所運営協議会」があるきです。

いざという時に住民で避難所を運営するための準備、協議をする会です。

私の所属する班は衛生班。

トイレの確保、運営や安全な衛生環境の確保が主な役割にかありませんが、基本的で重要な役割です。

先週も自主的な班の打ち合わせもしたりと、皆さん真剣です。

中には阪神淡路の体験者も居られて、具体的に話は進みよります。

清瀬市は幸い津波の被害はないですし、水害も限定的。

今日は会議終了後、場を移して暑気払い会もあり、アルコールが入ると更に議論は白熱、暑い夜になりそうです。



[PR]
by tosakon-tokyo | 2018-07-18 15:30 | 日記 | Comments(0)