人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日は清瀬・ケヤキ並木CO2測定の4回目実施

高知と東京で高知関係のご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

長く雨や曇りが多かった東京の10月ですが、昨日今日と晴れ間が多い天気。

ようよう秋らしい爽やかさがやって来ました。

そうは言うても今年もあと2ケ月と少々。

コロナで明け暮れいう間にあっと言う間に年末が近づきよります。

私が会長をしゆう「清瀬・環境市民協議会」の活動も高齢化+コロナで滞りがち。
今日は清瀬・ケヤキ並木CO2測定の4回目実施_f0291565_15334042.jpg

そんな中で本年度のメインテーマ「地球温暖化」に関する取り組みとして行って来た「樹木のCO2吸収量調査」

清瀬のメインストリート「けやきロード」、清瀬駅北口から市役所の先まで続いてシンボル的存在。

緑の多さの象徴になっちょりますが、温暖化防止にも一役買うちゅうはず。

それを数値で示して理解しやすうして、少しでも温暖化防止に弾みをつけたいところです。

5回に分けての調査も今日で4回目。あと1回で完了のところまで漕ぎつけました。

最終回は11月11日(水)午後行われて、その後全体の纏めをして28日(土)の消費生活展で発表の予定。

今日も市議会議員の方1名が参加して下さいましたが、この実績を活動にも活用して欲しいものです。

by tosakon-tokyo | 2020-10-21 15:53 | 日記 | Comments(0)