代表のブログ


by tosakon-tokyo
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日は朝から本格的な雨になっちゅう東京・清瀬です。

今日は午前中は清瀬市役所近くで「環境・川まつり」実行委員会です。

普段は自転車や歩きで20~30分程で行きますが、今日はバスを清瀬駅で乗り継いで行きます。

今日はポスター・チラシの最終決定、当日の人員確保の大事な議題がありますので、遅れんようにいかないきません。

その後は都内へ所用で出かけますが、その頃には雨は上がる予報です。
f0291565_08431322.jpg

さて、GWの後半、妻と高知へ行きます。

主目的は宿毛の古いお墓参りですが、3日は高知空港到着後、桂浜の龍馬記念館に行く計画です。

先日オープンした新館を見るのが楽しみですが、一昨日、妻からこの本「龍馬史」(磯田道史著)を読んだらエイと渡されました。

昨日から読み始めましたが、手紙から読み解く龍馬と言うことで中々面白いです。

新しい知識をつけて行く龍馬記念館、楽しみが倍増しそうです。

[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-04-25 08:56 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_11114735.jpg

涼しい?冷い?朝になった東京・清瀬です。

昨日までの夏の天気とは打って変わって、西から前線が近づいて、今日からは割合この頃の気候になりそうな予報です。

そろそろGWの天気も気になる頃になりましたが、皆さんはどんなご予定でしょうか?

土佐婚俱楽部東京相談室は5月3日(木)4日(金)と臨時休業します。

私が昔のお墓参りに妻と高知に往ぬるためですが、5日(土)6日(日)は渡辺アドバイザーが在室して営業しよりますので、よろしくお願いします。

私の先祖は明治維新になるまでは宿毛のおったと言うことで、江戸時代のお墓は宿毛にあります。

明治以降のは高知市内にありますきに、帰省のたんびにお参りできますが、宿毛は再々はよう行きませんで、もう20年は行っちょらんがです。

今回はたまたま2月に高知で長兄と飲んだ時に誘われて、この際と相談室の休みを調整して出かけることになったがです。

兄夫婦と甥家族と掃除したり、飲んだりするのも楽しみですが、この際、前から行きたいと思いよった「ジョン万次郎資料館」にも行きたいと思いゆうところです。

妻は「私は大堂海岸ゆうところにも行ったことがないきに!!」と言いよりますので、そこにも足を延ばす段取りをしよります。

[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-04-23 11:12 | 婚活 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日も暑い東京ですが、立川の4階の相談室は爽やかな風が通り涼しい午後です。
f0291565_15460790.jpg

昨日は昼から都内で所用があり、その足で東京芸術大学に行っちょりました。

VSの梅原君が持って来たチラシに出ちょった「薬師如来坐像」の注釈に「福島県磐梯山慧日寺資料館復元金堂内」とあったがに気を引かれました。

と言うのも、もう10年以上前の仙台勤務時代、たまたま新幹線車内で「トランベール」に慧日寺紹介見て、その後2回訪れていたからです。

最初は柱の後の台石がある遺跡でしたが、その後金堂は復元され、屋根板を1枚起草しました。

そもそも慧日寺は徳一和尚と言う、最澄、空海と同時代に都に居た高僧がどういう分けか東北に来て、布教のために開いたお寺だと言うことが近年分かって来て研究が進んだと言うことです。

その金堂にあったという薬師如来像を復元しようと、磐梯町と芸術大学が協力して作業を進めて来たとのこと。

全く知りませんでしたが、素晴らしい活動で、素晴らしい薬師如来像ができちょりました。

7月には磐梯町に移されて、台座と合体させて展示されるとのこと。

とても癒される像で、これが現代の人達の共同作業により制作されたことが素晴らしいと思います。

説明してくれた若い男性も「この事業に参加出来て嬉しいです」と語っていました。



[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-04-21 15:48 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今週月曜日から夏パターンの生活になりましたが、何か肌寒い日が続いていた東京・清瀬です。

冬パターンでの通勤ウオークとは違うコースも歩くようになり、今朝は都立の松山緑地から清瀬駅を経由して西武線の向こう側を通るコースを半年ぶりばあで回って来ました。
f0291565_11235776.jpg

すると、途中の電柱に「猫を探しています」のチラシが貼ってありました。

飼い主は4月1日に所沢から越して来て、すんぐに猫に逃げられたがにかありません。

住みかの様子も環境も変わり不安になったがやないでしょうか?

何かの拍子に外へ出たものの、往ぬる道が分からんなったがかもしれません。

6歳と言うと、我が家の黒猫「静」と同年代。

家にも家族にも馴染んじょったと思いますきに、飼い主も心配でしょう。

猫ちゃんもまだそこらに不安なまま居りゆうかも知れませんね。



[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-04-19 12:53 | 日記 | Comments(0)

キンランの咲く季節

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日から雲の多い天気で今朝も肌寒い朝です。

今日は日中は曇りで、晩方からは雨が降り出すとの予報です。

そんな中、昨日から始めた夏パターンの生活で、6時半に自宅を出て多摩全生園コースをウオーキングして来ました。
f0291565_14413153.jpg

今朝は少し厚手のウインドブレーカーを着いて行ってぼっちりでしたが、途中、毎年この頃から楽しみのキンランを観て来ました。

小さくて可愛い花ですが、シャキの伸びて凛とした佇まいが美しいですね。

未だ蕾のものが多いですが、これから段々開花、暫く楽しめそうです。

例年より、少し早そうですが、この後ギンランも見られるようになります。

知る人ぞ知る大切な場所ですが、普段から守り育ててくれゆう方々に感謝ですね。



[PR]
# by tosakon-tokyo | 2018-04-17 09:12 | 日記 | Comments(0)