カテゴリ:日記( 529 )

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

今日も冬晴れの東京・清瀬です。

f0291565_10482082.jpg

昨日は夕方雲がだいぶ広がって来ちょりましたが雨は降らずで、今朝は快晴。

暫く雨や雪も降らず、空気はカラカラ。

昨日近所の清瀬第三小学校で聞いた話でも、インフルエンザも流行しだしちゅうみたいですね。

そんな冬景色の中を、今朝も元気に秋津までの通勤ウオーキング。

30分足らずですが、途中北風がえろうて、耳が痛うになります。

空堀川沿いのサツマイモ畑には、何時もこの季節は霜柱が立ちますが、今年は冷いけんど水分がないきに立たんみたいです。

季節は小寒から大寒へと向かいますが、大雪じゃないずつちょびっとは降ってもらいたいもんですね。

今日は午後は関東高知県人会幹事会の一木会、晩方からは「おきゃく」で新年会です。

by tosakon-tokyo | 2019-01-17 10:59 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_13233889.jpg

昨日の晩方から冷えて来ちゅう東京・清瀬です。

今週は火水と相談室はお休みですが、お正月からお申込みなどが多かったですきに、お見合いの段取りなどを家でもやりよります。

折角のご縁ですきに、なるべく早い目にお見合いできるようにしてあげることも大切です。

その間にはお正月飾りやお屠蘇器を片づけたり、時の移ろいはあっと言う間で、季節は進んで行きます。

新秋津駅への通勤経路で見かけるこの実がなっちゅう木。

ゆずにかありませんが、時々農家の直売所でも見かけます。

時々買いますが、高知のみたいには香りがせんですきに、ほっこりしませんね。

今週末にはもしかしたら雪が降るかもしれんという東京です。

by tosakon-tokyo | 2019-01-09 14:20 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

今朝はだいぶ冷えちゅう東京・清瀬です。

相談室は今日明日定休日ですが、明日は4時起きで新秋津から大宮へ。

f0291565_18081030.jpg

大宮から新幹線で新潟へ。新潟港から佐渡へ渡ります。

新潟県トキ野生復帰推進事業の「佐渡モニターツアー」に参加して行って来るがです。

佐渡は恐らく27年ぶりばあですが、たらい船や金山跡などを観ましたが、トキがどうだったかはめっそう記憶にありません。

今回は近所の小学校のPTA会長のお誘いで、メンバーに加えて頂きラッキーです。

楽しみながらしっかり観て来たいと思いよりますが、もんて来たらまたここで報告したいと思いゆうところです。

天気予報ではお正月にかけて寒波が来て、寒さが増すにかありません。

佐渡でも吹雪になるかもしれんとのことです。

済みませんが、この水木二日間は相談室業務はお休みしますので、宜しくお願い致します。


by tosakon-tokyo | 2018-12-25 08:56 | 日記 | Comments(0)

富士山に心洗われて

高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

f0291565_11245020.jpg

今朝は快晴の東京でしたので、富士山は綺麗に見えよりましたが、昨日よりは冷え込んだにかありません。

東京に居って嬉しいがは毎日のように富士山を見れること。

何があってもその姿を見るだけで心が晴れ晴れします。

1月26日(土)の土佐婚俱楽部東京の新年パーティーも、ボツボツお申込みが来出したみたいです。

今回は梅原顧問のお蔭で新たな応援者も出て来て、幅が広がり、認知度も上がることと期待しちょります。

by tosakon-tokyo | 2018-12-19 11:34 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

f0291565_11340417.jpg
昨日は曇りがちで冷い中(高知では「しぶった」とか「しびった」とか言う)三鷹にある高知県土佐寮に行って来ました。

元はというたら、未だ暑い9月19日の高知県青年団お江戸支部第1回夜学会に出たがが切っ掛け。

まだまだ知名度の低い土佐婚俱楽部を高知ではメジャーにして、ちょびっとでも高知のお役に立とうという気持ちから

私と梅原顧問で高知関係の会には色々顔をだしゆうがですが、そんな様子を見よって高知県東京事務所の田所さんが

「こんなががありますが、行ってみたら如何ですか?」声を掛けてくれたがです。

その夜学会のテーマが「土佐寮の活性化」、土佐寮寮長さん達も駆けつけて大いに盛り上がりました。

その時知ったがが「土佐寮祭」。

なにやら面白うそうな雰囲気を感じましたきに、暫時参加申し込み。

天気がどうや暑いや冷いや感じることもなしに、久しぶりに井の頭公園の池を越えて行って来ました。

途中で雨もパラツク中、若者たちと大いに飲んで語って来ましたが、
50人ばあの参加者にはご近所の方(子供さんも多数)や他県人会(武蔵小金井の愛媛県寮)の方々も。

中には千葉の女子大生で来春高知へ移住、土佐高校の小村校長先生の話を聞いて感激して、就職を希望した方も。

嬉しい限りですね!!

また、行きたい土佐寮です。来年東京に出て来る人達も是非土佐寮に入ってね!!

by tosakon-tokyo | 2018-12-17 11:54 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部の織田祐輔です。

昨日、金沢から東京にもんて来ちょります。

げに東京から北陸は近うになりましたね。

昨日、金沢発15:55の新幹線に乗りましたが、1時間で長野、2時間で大宮3時間で清瀬の自宅、午後7時前ですきにね。

自宅では金沢駅で買うて来た笹寿しを頂きましたが、鯛に鮭に冬季限定の鰤が特に美味でした。

美味しうて上品、流石金沢という感じでした。

f0291565_11451573.jpg

さて、そもそも今回の北陸行は何で行くことになったか?

全てはJRの仕組んだがに乗せられたことでした。

駅でこの蟹のパンフを手にしたがが9月の初旬。

遅い夏休み旅行で函館からもんて来たころでした。

その後、毎日の通勤で新秋津駅にも立川駅にもあちこちに蟹のポスターが貼られちゅうがです。

電車の中でも・・・それに完全にやられました。

けんど、富山の紅ズワイがあんなに旨いとは!!やっぱっり現地へ行かないいきません。

私がそんなことに浮かれゆう間にもお見合いやら交際は進みよりました。

そちらの方は旅先でもきっちりフォローしちょりますきにご心配なく!!

by tosakon-tokyo | 2018-12-05 11:59 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部代表の織田祐輔です。

昨日から特別休暇を頂いて妻と二人で北陸に来ちょります。

去年は仕事納め後、富山の温泉に来ましたが、混んじゅうし高いしで、今年は早目にお休みを頂いての小旅行です。

特にお目当てはカニと寒ブリ他の魚。

昨日は氷見港傍の寿司屋で昼食後、能登七尾市へ。

妻の希望で石川県立美術館に行き、帰りは富山湾越しに立山連邦を眺めながら海岸沿いを戻りました。
f0291565_08145196.jpg

お宿は途中の民宿「小境壮」

高志の紅蟹(こしのあかがに)を楽しみにしていましたが、期待以上。興奮して写真は撮り忘れました。

この紅蟹、深い富山湾の底の方に住んじょって、ズワイガニより小ぶりですがジューシーで美味いがです。

お酒も自家米の自家製どぶろく。美味かったです。

写真は今朝の朝食。みそ汁の味噌も自家製やったみたいです。

今日はこれから近場を観光して金沢に向かう予定です。

by tosakon-tokyo | 2018-12-03 08:19 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部の織田祐輔です。

f0291565_16334671.jpg

今日は未明に雨が降ったにかあらん東京です。

起きた時にはもう止んじょりましたが、バルコニーが濡れちょりました。

北日本には寒気が下りて来て、冬がやって来たようです。

東京は昨日よりだいぶ気温も下がって、最高気温も15℃ばあとのこと。

相談室から見る南の空もちょっと寒々しい感じです。

けんど明日からはまた気温が上がり出す予報です。やっぱり暖冬になりそうなこの頃です。

さて、高知新聞電子版を読みよりますと、また高知の女子高生の活躍が載っちょりました。

今度は学芸高校2年生の女子ばかり5人組。

「映画の甲子園」と言われる大会で「シシリンキウム」が最優秀賞を獲得したとのことです。

先日は軽音楽で土佐高校の5人中4人が女子のグループがグランプリでしたが、続いて嬉しいニュースですね。

やっぱり高知のハチキンは凄いね!!



by tosakon-tokyo | 2018-11-29 16:59 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部の織田祐輔です。
f0291565_09314873.jpg

また、温さが戻って来ちゅう東京・清瀬です。

今日も昨日に続いて19℃ばあまで気温も上がり、段々と雲も取れて小春日和になりそうです。

高知の情報はこの春から「高知新聞電子版」を購読するようになってから、高知に居る人と同じタイミングで入るようになっちょります。

日曜日も相談室に行ってすんぐにチェックすると母校土佐高校の「ド根性ガールWiThB」が優勝したとの記事が。

「とよさと軽音楽甲子園」というのに出場しての結果とのこと。

女性4人にドラムだけ男性のメンバーでやりゆうグループです。

高知高校の3人組も豊郷町長賞に輝いたとのことで、嬉しうになって来ました。

人口減とか高齢過疎化とかネガティブな話題も多いですが、最近は若い人達の活躍も伝わって来て嬉しい限りです。

若い人達でドンドン新しい世界を、新しい高知を創って行ってくれるがを期待しよります。

by tosakon-tokyo | 2018-11-27 09:32 | 日記 | Comments(0)
高知と東京でご縁づくりをしゆう土佐婚俱楽部の織田祐輔です。

11月も20日を過ぎて季節はいよいよ冬に向こうて行きよります。

温かった今年の秋でも、朝のウオーキングも夏パターンもそろそろ終わりの頃です。

f0291565_15173545.jpg
今週は月火曜日と泊がけで箱根に行っちょりました。

宿泊した湯本あたりは紅葉もまだまだでしたが、上に行くにしたごうて、赤や黄色が目立つようでした。

宿泊した吉池旅館はお庭が岩崎弥之助の建てた別荘のもので、別荘もそのまま残っちょりました。

落ち着いた風情でお庭の散歩も楽しめました。

大学同期の集まりでしたが、思わぬところで土佐にゆかりのものに出会って良かったです。

因みに、ここを選んだ幹事さんは昨年高知サマサマCCRCセンターが企画した、早稲田オープンカレッジ「幕末明治土佐学講座」を受講。

南国土佐まつりにも参加してくれちょりました。

不思議なご縁で感慨深い旅になりました。

by tosakon-tokyo | 2018-11-21 15:34 | 日記 | Comments(0)