代表のブログ


by tosakon-tokyo

<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

ここ数日ヒンヤリした陽気の東京ですが、今日は雨模様。今年の5月は割合晴れが多かったように思う東京ですが、今週はもう6月。梅雨入りも間近の天気です。
f0291565_1733509.jpg
そんな中、今日は自宅近くの清瀬市立清瀬第三小学校にお昼から行って来ました。学校運営連絡協議会が開催されるためですが、今年も去年に続いてお引き受けしちょります。

メンバーは校長先生をはじめとしてpTAの役員さんやお向かいの特別支援学校の校長先生、民生児童委員、円卓会議の方等などですが、私はどう言うわけかお願いされてお引き受けしちょります。

今日は第1回ということで、給食を一緒に試食するところから始まりました。給食費は263円の自払いです。けんど安いし美味しい。これは毎日でもOKですね。

と食べるのがに気が急いて写真を撮るがをバッサリ忘れちょりました。キムチチャーハン美味しかったですね。

その後、校長先生から本年度の教育活動についてのお話し、学校評価表の説明と進み、その後行内参観と進みました。

大切な子供さんを預かり教育するお仕事は世の中にとって大変大切なお仕事ですので、私もできることを精いっぱいお手伝いさせて頂きたいと改めて思いゆうところです。

いにがけに私の「高知家」のバッチを見た校長先生。「織田さんもしかしたら高知出身?僕は徳島の木頭村のまだ奥、四ツ足峠の近くです。」とのこと。この秋には校長先生の会議で高知へも行くがにかありません。

やっぱり「高知家」バッチはいっつも付けちょくもんですね。
[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-30 17:34 | 日記 | Comments(0)

高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日から東京は予報より涼しい天気が続きよります。そんなわけで昨日の相談室の引っ越しも割り方順調に進みました。

昨日は作業終了後一人でビル1階の串焼きやさんへ。「今日引っ越したんだよ」「えっ、もうこのビルにはいらっしゃらないんですか?」「401から402へ引っ越しただけ」との会話の後、生ビール2杯と日本酒1合で引っ越し祝いをして家にいにました。

そんなわけで今日は402号室での初日となったがですが、まだまだ片付いちょらんところもいっぱいで、来た会員さんにも手伝うてもろうてちょこちょこ直しながら過ごしよります。
f0291565_16225156.jpg
そんな中、姉妹相談室多摩婚倶楽部女性会員さんが来室。この方、去年の今頃から「心機一転のため少し休会して外部のパーティーなどにも行ってみます」と休会状態でしたが、その後の報告で「たこ焼きパーティーに思い切って行ってみました。真面目な年下男性と出会って交際中です」とのことでした。

今日来室した彼女に「その後どうなったの?」と恐る恐る聞くと「はい、先月婚約しましたので今日はその報告と大会手続きに来ました」とのこと。

少し引っ込み思案な彼女が思い切って出かけた「たこ焼きパーティー」で見事ご縁を掴んだのでした。やっぱりご縁はどこにあるかわかりませんね。
[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-28 16:24 | 婚活 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日は全国的天気の変わり目に入って来たようで雨のところが多いにかありませんが、東京は雲は多いものの日中は天気が持ちそうです。
f0291565_16562354.jpg今は24節気の小満。命が次第に満ち満ちて行く頃のことです。人の動きも活発になるこの頃、土佐婚倶楽部東京相談室も動きます。

と言うても今現在の吉田ビル401号室から向かいの402号室への移動ですが、縁あってお向かいの今までめっそう使われよらざった部屋に引っ越すことになりました。

401号室は姉妹相談室の多摩婚倶楽部の全身であるJMA立川創業時から20年近う使うて来ましたきに、ちくと汚れが目立ったりしよりました。そこにぼっちり402号室が空きが出たというわけです。

402はこれまでメッソ使われんずつ来たみたいで写真のように綺麗なお部屋です。

今日はお引越しの準備をして明日朝から一日掛けての移動となります。28日(土)からは通常通り営業しよりますきによろしうお願い申し上げます。

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-26 11:15 | 日記 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日は相談室は定休日。朝から溜まっちょった家の片付けなどをしよりました。特に妻から部品を渡されて急かされちょった電気スイッチの仕上げも、食卓の引き出しの修理も午前中に無事完了。
f0291565_16403509.jpg昼ごはん休憩の後は、これもどういたち今日やっちょかないかん柳瀬川の川底土砂の採取に出かけたがです。

約2か月後の7月23日に開催の「清瀬の環境・川まつり」会場の柳瀬川沿い台田運動公園に自転車を20分ばあ漕いでやって来ました。

この川の向う岸と中あたりの2カ所の土砂と上流800メートルの金山橋下の土砂を採取。1ヶ所あたり2Lペットボトル半分程の土砂がいりますきに帰りの自転車は結構重かったですね。

3時過ぎに家にいに着いて、暫時バルコニーに干しちょきました。明日までは雨は降らんにかありませんきに、それで準備完了したら来週木曜日に所沢の検査機関に持ち込んで放射線量測定してもらい、その後明治薬科大学の先生に結果の評価をして頂くことになっちょります。

こんなことほんまは清瀬市役所でやってくれたらエイがですけんど、やらんがをなんぼ追及しても子供の安全は担保されませんきに私たちが自主的に行いよります。

原発事故以来まだまだ不安が消えない放射能問題。福島から200Km以上離れた東京ですらこんな状態が続きゆうことを忘れたらいきませんね!!

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-24 16:41 | 日記 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日の東京は晴れて気温が上がり暑い日になりました。
f0291565_11203368.jpg今朝は普段めっそういかんお隣東久留米市側を廻るコースをウオーキングしましたが、途中に麦畑を発見。清瀬の中でいっつも見ゆう麦畑より未だ青かったですけんど、これももうじき刈り取りになりそうです。

先日もテレビで練馬の大麦畑をやりよりましたが、それは地ビールになるそうです。清瀬や東久留米のは地粉の地うどんにするがにかありません。東京近郊でもこんな風景は何かホッとしますね。

さて、相撲好きの私です。高知出身の豊ノ島はずうっと応援しゆうがですが、茨城出身の稀勢の里もずううっと応援して来ました。期待が大きいだけにバッサリいくことも多かったがですが、先場所、今場所と顔つきも変わって来ただけに全勝同士での白鵬戦、翌日の鶴竜戦と、「もう裏切られんろう」と期待が膨らんじょりました。

一昨日の白鵬戦は「エイ相撲じゃったきに仕方ないか」と気持ちを切り替えましたが、昨日の鶴竜戦は以前の稀勢の里らしさが出た?相撲で声も出ませんでした。

相談室でラジオを聴いておりましたが、全国でがっかりした人も多かったがでは?「あれも稀勢の里」「それも稀勢の里」。けんどなんとも憎めん力士ですね。

さて、今日の日馬富士戦は?

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-22 17:15 | 日記 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

東京はここ数日朝晩が冷えるみたいです。今日は北東の風(所謂ヤマセ)が吹いて気温は少し低め、北海道より冷いがにかありません。
f0291565_11260748.jpg昨日はちくと冷えだした夕刻相談室を出て有楽町へ。高知アンテナショップまるごと高知の2階にある「おきゃく」へ行っちょりました。高校後輩と今年2回目の土佐婚倶楽部イベント「土佐婚おきゃくパーティー」の打ち合わせをするためでした。

急な打合せでしたきに3人での打ち合わせ(飲み会)になったがですが、行くと言うちゃあせんに予約を見て気が付いたみたいで、プロデューサーの濱田知佐さんがフロアマネージャーの小川さんに指示してくれちょりました。

7月17日(日)の夜でということに大体決まりましたきに詳細詰めましたら、HPイベントに載せますきに宜しくお願いします。

日程と内容が決まって来ると、どうやって対象者(高知出身や高知大好き人間等の高知関係者)に伝えて来てもらうかと言うことに話は展開して行きましたが、出身高校の同窓会らあの場面を活用して広げたいと思いよります。

6月4日(土)の土佐高校同窓会関東支部総会や7月3日(日)の追手前高校同窓会関東支部総会には私も出てチラシ配りなどを皆さんのご協力でしたいと思いよります。

学芸高校、高知学園高校、土佐女子高校、土佐塾高校、高知西高校、小津高校、高知商業高校等等、済みません全部書ききれませんが。でご協力頂ける学校・同窓会がありましたら下記土佐婚倶楽部 織田までご連絡ください。
メール:tosakon-tokyo@tosakonclub.com ☎:042-521-2020 携帯:080-5010-5545

その後、「30前後の協力者がおらんねぇ」「いやホンマは後輩のT君を掴まえちょったがやけんど、ここのとろ自分の結婚話で忙しいがにかあらん」と言いよりましたら、なんと向こうの席からそのT君が現れたではありませんか。

「おまんのことを言いよったところよ。ボッチリエイ所に現れたねぇ」「分かっちょります。チャンとやりますきに!!」と奥様も見ゆう目の前で約束させられがです。

いや、これからが楽しみになりました。正に神のお導きかな!!

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-20 11:26 | 婚活 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_13552353.jpg東京は今日は朝からエイ天気。昨晩ちっくと飲み過ぎたか多少二日酔いの頭でしたが、ウオーキングは予定通り行って来ました。空気が乾燥して爽やか心地よい朝でした。

昨日の飲み相手は中学時代からの友人。サッカー部で一緒でしたが卒業後も学生時代も社会人になってもしょっちゅう会おうて飲みよりました。会社の赴任先が偶然一緒やったりして不思議なご縁です。

そういえば今の自宅も私の清瀬市に隣接する東村山市。自転車で行ける距離です。そんなわけで昨日は西武新宿線上石神井駅近くのスナックに行っちょりました。そういえば昔高校生の頃、新井薬師駅近くの兄達のアパートに夏休みの間二人で転がり込んで代々木ゼミナールへ通いよったこともありました。

ただ、漠然と東京へ行ってみたいと思うて親をだまくらかして(いや、だまけてくれちょったがですろうけんど)彼を引っ張り込んだがです。

そんなわけで全て以心伝心。昨日もなんちゃ用事があるわけやなかったがですが会うて飲んだだけ。けんど何か気が安らぐきに不思議ですね。

そういえば私の妻は彼と同じ高知市立新堀小学校。彼の奥さんは私と同じ高知市立第六小学校でした。あれもこれもご縁ですね。

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-18 16:58 | 日記 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

土曜日の一便で高知から東京にもんて来て関東高知県人会に出ましたが、その後は懇親会で地酒をやった後、立川相談室に戻り仕事。昨日も朝から忙しかったですね。
f0291565_13533888.jpgそんなことで今日、県人会で貰うて来た資料なども整理しよりますが、やっぱり印象に残っちゅうがは瀬古俊彦さんでした。

私が前に瀬古さんと会話を交わしたのは恐らく10年ばあ前。何かのマラソンイベントに仕事の関係で行っちょりましたら、そこのゲストかなんかで来られちょったがやと思います。

そこで今回と同じように著書の販売がありサイン会をやりよりました。「瀬古さん私も早稲田卒です」と言うとペンを走らせながらチラッとこちらを見ただけで「先輩だ!」の一言。何と素っ気ない人やろうかと思うたことでした。

ところが今回の高知県人会の講演ではダジャレ連発。「こんな気さくな人やったがやろうか?瀬古さんは?」と思いながら懇親会ではこっちから寄って行って一緒に写真撮影等しましたが、終始にこやかで冗談、ダジャレも途切れません。

もしかして高知の人や雰囲気が彼を変えたがやないかと思うほどの気さくさ、これで高知の駅伝レベルも上がると言うことなしです。

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-16 13:55 | 日記 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_08582945.jpg昨晩は母校土佐高校の先輩後輩交流会が高知市内で行われ出席しちょりました。20代~70代の卒業生と会える貴重な機会。全体で100人ばあでしたが、今年は特に20~30代の方が多く土佐婚倶楽部の宣伝にはぼっちりエイ内容でした。

主催者の方々のご配慮で「土佐婚倶楽部は社会事業」じゃきにと言うことで資料配付やスピーチの機械まで設けて頂いて有り難い限りです。

今日は11時から神田神保町で関東高知県人会総会&交流会で今からそちらに向かいますが、そこでも資料配付のお願いをしちょりましたところ、先週水曜日に事務局の方からお電話を頂きスピーチの機械まで与えて頂けるとのこと。嬉しい限りです。

土佐婚倶楽部も県人会や同窓会、そして高知県の応援も頂いて認知度が上がって来るものと期待しちょります。

官民挙げての高知県少子化対策に進んで行けたらと思いよります。是非遠慮なくご相談下さいね。

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-14 08:59 | 日記 | Comments(0)
高知のための結婚相談室、土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。
f0291565_12071349.jpg昨日の晩から高知に来ちょります。高知の今朝は快晴。朝のウオーキングは泊まっちゅう桝形のオリエントホテルを出て母校「高知市立第六小学校」の前を通り鏡川べりを上流向いて行って来ました。

鏡の流れとこしえに輝く風にいわみして・・の校歌どおりの景色で清々しい気分になりました。
昨日の晩は7時半頃から柳町方面へひとり繰り出したがですが、何時もの小料理屋についてカウンターに座ったら、未だビールも飲まんうちに高校の先輩が登場。この方既にどこぞでやって来ちゅうみたいで顔が大分赤い。「織田君、今度のあれには出るがやろう?」「はい、あれには出ますよ。金曜日の夜のですよね。」
f0291565_12074068.jpg「それよ。けんど近頃の男女は結婚を頭で考えるきにいかん。もっと動物的本能的に考えないかんぜよ」等と言いながら今度はホタル狩りの話。結局、自然の営みを肌で感じるホタル狩りデート等というところに結論は落ちついたがです。

と、その話が終わったと思いよったらそこの入って来て反対側の隣に座ったおんちゃん。どうも出身が高知市下知。「ほんなら昭和小学校かえ?僕はあそこらあたりに土電に乗って習いに行きよったがよ。怖いおばちゃんがやりよった塾みたいなところ」「そらもしかして前田のおばちゃんくかえ?僕の同級生の女の子で織田さんいう人がおって土佐中へ行った。僕は学芸でしたが、前田のおばちゃんは学芸ファンやったみたいで。」「そりゃ僕の一つ違いの妹よ。ほんならあんたは学芸何回生?」なんて話題が尽きることなく続いた夜でした。

そんな余韻で来た第六小学校でした。

[PR]
by tosakon-tokyo | 2016-05-12 12:27 | 日記 | Comments(0)