土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

先週は青山に土佐高校57回生の西森さとさんが営むTWIN`Sを訪ねましたが、これはその時見つけて購入した小物入れの小箱(大、中、小)です。

結婚相談室も雰囲気が大切、ムード作りに役立ちそうで、早速、多摩婚倶楽部女性アドバイザーの渡辺さんに飾ってもらうことにしました。

近いうちに渡辺さんにもTWIN`Sを訪ねてもらいたいと思っています。
f0291565_1553898.jpg

# by tosakon-tokyo | 2013-07-30 09:05 | 婚活 | Comments(0)
土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

昨日は私の住まいのある清瀬市の「環境・川まつり」が荒川水系の柳瀬川沿いで行われました。

私が実行委員会の会長を務めておりますが、今年は社会事業大学の大学生に加えて、都立清瀬高校のボランティアの方々も50人以上お手伝いしてくれました。
お蔭様で小学生達参加者も大喜びであちこちで歓声が上がったりしていました。

本部席の担当の高校生数人に「どうしてボランティアにこのイベントを選んだのか?」と聞きますと「とても自然環境がよさそうな場所での開催だったので行きたかった」「自分は都心に住んでいるが、清瀬の自然環境に惹かれて入学したので」などと都心から20Km圏にありながら、その割に豊かな自然のある清瀬に魅力を感じていることが分かりました。

東京から見た高知も、なんちゃぁないがが魅力的なように、都心から見た清瀬も同じようにかありません。
私もそこに惹かれて20年も前に越してたがですが・・・
f0291565_13463827.jpg

# by tosakon-tokyo | 2013-07-28 13:46 | Comments(0)

気持ちはもう秋に向けて

土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

高知は暑いし蒸せるし大変のようですが、東京はそれほどでもない日がここの所は多いようです。

写真は今朝のウオーキング中に見かけた白い花、ナツツバキでしょうか?
花言葉は「愛らしさ」「哀愁」とありました。


昨日は相談室に1日おりましたが、成婚退会手続きの女性が帰っていった後、4時頃になって見覚えのあるお顔が・・・6月に母親と多摩婚倶楽部の見学に来られた30代半ばの女性でした。

「まぁどうぞ、今日はどうしたんですか?先日は女子会にも参加されたようですね」「はい。渡辺アドバイザーがとてもパワフルな方でビックリしましたが、皆さん和気あいあいとしている様子が良く分かりました」

「それは良かったです。ところで今日は?」「住民票と独身証明書を貰って来たので、8月の入会を予約しようと思って・・写真館の写真が未だなんです。それから入会申込書も・・でも9月からは活動したいので8月にはちゃんとお手続きに来ますので、今日はそれを言いたくて来ました」

わざわざ自分の気持ちを伝えに来てくれた彼女。サッパリした土佐のハチキンさんみたいな感じの方ですが、これからお世話させて頂く私はとても嬉しくなりました。
f0291565_14454542.jpg

# by tosakon-tokyo | 2013-07-26 14:46 | 婚活 | Comments(0)
土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

東京はここのところ北の寒気の影響もあり、こじゃんと堪えるようなひどい暑さではありません。
朝晩は窓を開け放しちゅうと冷いばぁです。

そのかわり西の方に暑いがが行ったみたいで、Facebookの投稿等を見ても高知はだいぶ暑そうですね。

写真は何時もの朝のウオーキングコースの清瀬市竹丘自然公園。子供たちがラジオ体操をしゆう脇で、こんな生命の営みが行われよりました。

お母さんから「このセミは何ゼミ?」との質問「小振りですがアブラゼミですね。子供の頃は夕方庭で幼虫を見つけては夜中まで観察してましたので」「ええ、幼虫を見つけられるんですか?」「毎日同じ場所を見ていると、夕方になると地下から地面に小さい穴を開けて地上の様子を確認しているのがわかりますよ」

少しすると周りで玉遊びをしていた小学生が10人くらい寄って来てじっと観察。「イナバウアーみたいになっているけど、もう少ししたら起き上がって羽が伸びだすよ。セミの一生で一番大事な時だけど無防備だから、そっと見守ってあげてね」と言うと、じっと見ていた子供達「後でまた見に来る」と言って再び玉遊びに興じたのでした。

清瀬あたりでは今年はセミの数が多いようですが、ニーニーゼミとヒグラシが今のところ多い感じです。f0291565_11123776.jpg
# by tosakon-tokyo | 2013-07-25 09:52 | 日記 | Comments(0)
土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

7月12日(金)は高知で土佐高校同窓会の北村副会長さん達と、土佐婚倶楽部との連携についてお話をさせていただきまして、8月2日(金)には再び高知で今度は秋のイベント開催について間高知相談室長や協力者の西本夏さんも交えて打ち合わせる予定になっちょります。

そうなりますと次は関東をどうするか(どうやって高知関係者に土佐婚倶楽部のことをお伝えして、会員さんになっていただくか)ということになりますが、丁度この次期に北村さんが上京されましたので、土佐高校同窓会関東支部のお世話を熱心にしてくださっている西森さとさんにご相談に伺うことにしたがです。

西森さんは青山でギフトショップTWIN‘S(東京メトロ青山一丁目駅0番出口出て直ぐ)を経営されているということで、お店に突然伺いました。最初はちょっとびっくりして戸惑い気味のようでしたけんど、直んぐに話の趣旨をご理解いただいたようでした。

彼女達を始めご縁つなぎを頼まれて動いて来られた方も多いようですが、何とかもう少し大きな仕組みの中でキチンとお一人お一人を大切にお世話して行きたいものです。
f0291565_10195374.jpg
高知県関係の方のご縁を繋ぐのにこれから密接に連携して成果を挙げて行きたいと思います。
土佐のため、高知のため、ひいては日本のために!!

# by tosakon-tokyo | 2013-07-23 10:22 | 日記 | Comments(0)