人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東京清瀬の自然

土佐婚倶楽部東京の織田祐輔です。

高知は「なんちゃあない」がが逆に売り物なっちゅうにかありませんが、清瀬もかなりそれに近い要素があります。大きな企業もほとんどのうて、雑木林と畑、それに河川、病院と研究所、学校で大体説明がつくということになっちょります。

企業からの税収も少ないですきに、住民税も高め、けんどお金がなかったきに箱モノも少ない。結果、財務内容はそんなに悪うはないというところです。

都心から20Kmばぁのところですが、緑が多うて東京の中では何かのんびりして住みやすいところです。
私もそんなところが気に入って移り住んで早20年が過ぎました。

この写真も家から徒歩7~8分の場所、畑の向こうに市有林の雑木林が見えます。所有者が林を市に寄付するケースも幾つかあるようです。
東京清瀬の自然_f0291565_18335551.jpg

# by tosakon-tokyo | 2013-07-02 08:10 | 日記 | Comments(0)
土佐婚倶楽部東京相談室の織田祐輔です。

土佐婚倶楽部は6月1日オープンしましたが、その日に行われた土佐高校同窓会関東支部総会。
私も午前中からの高知県人会交流会終了後に駆けつけました。

総会後の恒例の懇親会。乾杯が終わった後、あちこちで歓談する中、親戚筋で私の仲人のお孫さんの卒業生が私達夫婦にご挨拶に近寄って来て

「僕今度結婚することになりました」「そら良かったねぇ。どこの人ぞね。」「それが前に関東支部総会のお世話を一緒にした10年下の人ながです」「へぇ10歳もした。けんどうまいこと見つかってよかったねぇ」「今日は本人は来てないが?」「はい、今日は来ちょりませんが、また何れご紹介しますきに」

関東支部では毎年総会は卒業年度の下の年次が同じ回の人、例えば今年は3のつく回ですので53回、63回73回等が幹事役になります。その当番の会に顔を出しよってお相手に出会ったわけです。

やっぱりどこにご縁があるか分かりませんね。あんまり下心があると返ってお相手も見つからんもんですが。
同窓会や県人会のお世話も労を厭わず是非やってみて下さいね。

# by tosakon-tokyo | 2013-06-30 14:03 | 婚活 | Comments(0)

眠り猫「静」

土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

脱走騒ぎから帰宅して二日目の朝の黒猫「静」ですが未だ疲れが取れんがか、ふっと気が付くと熟睡状態になっちょったりします。

今朝も何やらぶつくさと話しかけて来ましたが、暫くするとテレビで「海女ちゃん」を見ていた私の前でゴロンとまるくなったと思うたら、足や手を伸ばしたりしておりましたが、そのうち動かんなりました。

触っても反応なし、熟睡してしもうたにかありません。

猫は一日寝えちょっても構いませんが、こちらは今日も忙しく地域のお世話や館員さんのお世話に頑張らないきません。
眠り猫「静」_f0291565_1810420.jpg

# by tosakon-tokyo | 2013-06-28 18:09 | 日記 | Comments(0)

黒猫「静」の脱走騒ぎ

土佐婚倶楽部東京相談室の織田祐輔です。

昨年暮れから我が家に来てくれた黒猫「静」。話好きであり「にゃぁにゃぁ」と話しかけて来たりしますが、あまり騒ぎを起こすこともなく半年が過ぎました。

23日(日)の夜、家守りが家の中に出て来てそれを追いかけて騒ぎますので、家守りを私が捕まえて外に放すと、その後マンション7階の部屋のサッシと網戸を自力で開けて出て行ったみたいでした。

けんどその後窓の外から内らを覗き込むのが見えましたので、直にもんて来ると思うちょりましたが、お帰りがなく、月曜日の深夜には2階に住む次男が「3階辺りで見かけたが、結局4階の部屋のバルコニーに入って行った」との情報もあり、火曜日の深夜は相談室定休日の私が捜索することに。

見つからないまま水曜日になり、寝不足の私ももうたまらんなって静をお世話してくれたNPOの人に電話して相談したがです。「それでは猫を捕まえるトラップを仕掛けましょう。猫の活動する11時頃に伺いましょう」ということに。

11時前に外に出てみると何処からか猫の鳴き声が。妻にも声をかけて捜索すると、2階の集会所のひさし部分で「ぎゃあぎゃあ」と助けを求めているのを発見。好物の雑魚で釣ってようやっと身柄を確保したというわけです。

写真はマンション掲示板に張り出されたお知らせ掲示。理事長、管理人さんはじめ皆さんにはたいてお世話になった事件でした。いやぁだれこけました!!黒猫「静」の脱走騒ぎ_f0291565_1734306.jpg黒猫「静」の脱走騒ぎ_f0291565_17352356.jpg
# by tosakon-tokyo | 2013-06-27 17:36 | 日記 | Comments(0)

湧水が豊かな清瀬市周辺

土佐婚倶楽部代表の織田祐輔です。

私の住みゆう清瀬の都心寄りの隣町は東久留米市ですが、そこへ行く途中の野火止め用水(多摩川上水の分岐)が市境になっちょります。

そこから雑木林の道を下って行くとこの黒目川があります。そこを越えてしばらく行くと同じような大きさの落合川があります。

ここら辺りは湧水が豊富でこの2河川ともいつも水量が豊富で、鯉やフナ、ウグイ等もおって川面にはカモが泳いだりしよります。パンくずなどのえさを与える人もちょくちょく見かけるがですね。都の水道給水施設も近くあっあtりします。

今日はこれから環境・川まつりの打ち合わせで自宅近くの、清瀬市立第7小学校と第6小学校へお邪魔して校長先生にお会いします。

関係ないですけんど、私は高知市立第6小学校の出身です。未だに校歌も全部歌えます。「鏡の流れ永久に輝く風にいわみして・・・」これは2番。



湧水が豊かな清瀬市周辺_f0291565_18105698.jpg
# by tosakon-tokyo | 2013-06-25 07:10 | 日記 | Comments(0)